よく聞く血管年齢

血管年齢

血管年齢というと生活習慣病など内臓脂肪などの面からよく聞く言葉です。

 

血管年齢が若いとそうでない場合に主に違いとしては血管が硬いか柔らかいかという違いがあります。

 

血管が硬いという事は脂肪などがこびりついた場合など硬くなりやすい傾向があります。血管が柔らかいと血液の流れなどがスムーズであるとも言えますよね。

 

ダイエットでも関係してきたリするのでしょうか?

 

一般的なダイエットの場合には、内臓脂肪量が多い少ないというのも大事ですが、皮下脂肪の燃焼を促進するというのをメインにダイエットしていきます。

 

皮下脂肪を燃やしていくというのもエネルギーとして消費していくという事なので、主に運動などエネルギーが消費しやすい運動を行う事で燃焼していきます。

 

脂肪がエネルギーになるためには一回脂肪が分解され血液中に流れ込み使用頻度が大きい運動を行っている筋肉のエネルギーになっていきます。

 

ですので、血管年齢が若い方が筋肉までにたどり着く脂肪なども効率が良いと言えます。

 

中々運動でダイエット効果を期待できなかった場合には血管年齢にスポットを当ててみると良いかもしれません。

血管年齢とダイエットおすすめ記事