黒ずみケアでは、毛穴に溜まった古い角質や皮脂や汚れを落とそう

黒ずみ

毛穴の黒ずみを取る方法は、毛穴にたまった汚れを洗い流すことです。

 

黒ずみの原因となるのが、毛穴に溜まった古い角質や皮脂・汚れなんです。

 

毛穴のゴミが酸化して黒くなったのが、毛穴の黒ずみの正体です。鼻の毛穴は目立ちやすいのですが、シートで剥がし取るのは禁物!余計に毛穴が開いて、逆に毛穴が目立ってしまいます。

 

毛穴の黒ずみを取るためには、まず正しい洗顔をすることが大事です。

 

よ〜く泡立てた洗顔石鹸で優しく泡洗顔をしたら、ぬるま湯でしっかりすすぎます。

 

洗っている時間の二倍はすすぐようにしてください。

 

キレイに泡と汚れを落としたら、次は毛穴の引き締め作業。収れん効果のある化粧水や、冷蔵庫で冷やした化粧水で、毛穴をキュッと閉じてゴミが入らないようにしましょう。

 

黒ずみが取れないと感じる場合は、ファンデーションで隠しましょう。

 

すでに開いてしまった毛穴の大きさは変わらないので、ケア後でも気になっちゃう人は多い んです。

 

あまり気にしないことも大事ですよ。

毛穴の黒ずみを綺麗にしたい季節になってきた

黒ずみ

毛穴の汚れが取れてもニキビが出来やすい場合もありますがその場合は大人ニキビ化粧水ランキングから選んでみると良いかもしれません。

 

毛穴が気になるので収斂化粧水を使うのってやっぱりお風呂上がりだと気持ちが良い時などありますが、あまり使い過ぎないように注意しています。

 

たまにスキンケアを怠っているとニキビも出来やすいので、毛穴ケアでは黒ずみ対策としてよりもニキビ予防系ではハトムギ化粧水を使用していたりする時もあります。

 

毛穴の黒ずみケアでは蒸しタオルを使用して毛穴を開かせるのも大切ですが、ピーリングを上手く活用したいというのが夏場にはあります。

 

 

毛穴の黒ずみを取る方法で良いのはある?おすすめサイト