毎日の食事で中性脂肪がどっさり

中性脂肪

毎日の食事で、食べ過ぎてしまった、炭水化物などの糖分などが、蓄積して、中性脂肪は、肝臓などで作られています。

 

中性脂肪が増えると、動脈硬化による、心臓病などの生活習慣病の原因になってしまうので、生活習慣を改善することが大事だと思います。

 

過度な飲酒は、控えるようにして、食事を見直すようにしたいですね。お米やうどん、ラーメンなどは、量を減らすようにしたいですね。

 

後は塩分を控えめにして、ラーメンの汁とかも出来るだけ飲まないようにしたいです。

 

ビタミンやミネラル、鉄分を多く含んでいる緑黄色野菜を積極的に食べるようにしたり、納豆や豆腐などの大豆食品や、お酢を使用した、酢の物や青魚などを食べるようにしたいですね。

 

肉類や、お菓子類、インスタント食品などは、控えるようにしてほしいと思います。

中性脂肪を減らすために悪戦苦闘

中性脂肪

食事を改善することで、中性脂肪の数値が改善されてくると思います。健康診断などで、数値が高いと言われた方は、運動をこまめにしたり、食生活を改善したり、過度にストレスを溜めないように気をつけるようにしたいですね。

 

運動するだけでは悪玉コレステロールは減りにくいので善玉コレステロールを多めに取ってあげましょう。

 

夏場は運動とかしたくないけれど、秋ごろになると運動しやすいと思うので、夏場で太ってしまった体重というのを減らしたくて運動を始めています。

 

といってもかなり本格的な運動を行っているのではなく、近所を休みの日にブラブラしているというぐらいの運動です。

 

中性脂肪などトクホのドリンクがコンビニでも置いてあるので、ヘルシア緑茶など運動の妨げになりにくいお味のドリンクを片手に歩いています。

 

 

 

中性脂肪を減らす食事をしていきたいおすすめサイト

悪戦苦闘