眼精疲労に効くサプリって?

眼精疲労

パソコンやスマートフォンが普及し、目を酷使する人が増えています。

 

私も仕事中はほとんどパソコンの画面に向かっているので、眼精疲労に悩まされています。

 

眼精疲労は目の奥が痛くなり、頭痛や肩こり、首コリなどの辛い症状を引き起こします。

 

目を休めることが一番効果があるのでしょうが、仕事柄なかなか休めることができません。

 

あまりに辛いときは鎮痛剤を服用するのですが、あまり薬には頼りたくないという気持ちがあります。そんな私が使用しているのが、ブルーベリーのサプリメントです。

 

私の愛飲しているブルーベリーサプリは、一日に一粒でOKです。

 

ですからとても簡単、手軽に摂取できるところが気に入っています。

 

また医薬品ではなく食品なので、症状によって量を増やすことも可能です。

眼精疲労の症状がひどいときは?

眼精疲労

眼精疲労の症状がひどいときは、2粒、3粒くらい一日に摂取することもあります。

 

ブルーベリーのサプリを飲み始めてから、鎮痛剤を服用する回数が減ったように感じます。

 

これからもサプリは飲み続けるつもりです。

 

また眼精疲労などで、目の疲れがひどい時はパソコンをしないというのも大切ですよね。

 

普段から目を使う仕事などをしている人の場合には眼精疲労とかにもなりがちかもしれません。

 

すでにサプリとか使用したことがあるかもしれませんね。個人的にブルーベリーとかのサプリを使用してみたことがありますが、特に何か変わったことがあったというのはありませんでした。

 

サプリの料金を払ってサプリを使用しただけという感じで、あまり変化がありませんでした。

 

やはり眼精疲労は、充血などしやすい場合もあるので、目の周りの血管などを拡張したりするというほうが効果があるのかもしれませんね。

 

 

 

眼精疲労に良いサプリはある?おすすめサイト

症状