年齢とともに頭皮は変化する?

年齢

シャンプーは毎日行うものですが、年齢とともに頭皮は変化してきます。

 

骨も同じような事が言えるかもしれません。最初は成長に伴って骨も成長して身長が伸びていきます。年齢を重ねることで骨密度が低下していきます。肌も同じで、年齢を重ねるとシワやシミなどが増えていき乾燥していきます。

 

頭皮も同じように最初はあまり問題がなかった場合でも年齢を重ねる事で髪の状態に変化が出やすい頭皮になることもあるようです。

 

髪の状態は鏡を通して分かりやすいですが、頭皮の場合には髪が密集しているので頭皮トラブルなどは分かりづらいです。

 

頭皮も肌と同じで乾燥しやすくなってきます。特に女性の場合には乾燥してしまいますが、男性の場合も実は同じで乾燥しているという点では同じですが、皮脂量が多いという特徴があります。

 

共通する点として水分量が少なくなっているというのは同じようです。皮脂が水分量の代わりを務める事はできないので、なるべくシャンプーで頭皮が乾燥しにくいシャンプーを選ぶようにしていくのがポイントかもしれません。

 

シャンプーで頭皮ケアできるというのは方法として結構少ないかもしれません。

 

あまり強すぎないシャンプーを使ってすすぎをしっかり行うというのが基本でそれ以外はあまり方法としてもシャンプーで行えることもありません。

 

水分量と言っても水が多い訳ではなくほぼ血液量や血液循環ですので、シャンプーで水分量といって血液が蒸発していくというのは考えにくいので、普段から頭皮のこわばりがとれるようにマッサージしていくと良いでしょう。

 

 

 

 

 

年齢に応じてシャンプーを変えていこう おすすめサイト

頭皮