一日に2回シャンプーを行う事もある?

シャンプー

頭皮や髪がべたついたり、臭いを気にする場合には、シャンプーの回数が多くなったりします。

 

一日に2回シャンプーを行う事もあるかもしれません。朝にシャンプーして夜にシャンプーをするという形をとる場合も多いようです。

 

その際に気を付けることはすすぎ不足になりやすいというのがあるみたいです。特に朝の場合には、シャンプーの時間を十分に確保するというのが少ないかもしれません。

 

そうするとべたつきや臭いなどが気になる場合にはシャンプーで頭皮や髪を洗うほうが重点的になってしまうので、すすぎが甘くなりやすいです。

 

すすぎが甘くなると洗浄剤が頭皮に残りやすいので、泡が切れてからもしっかりすすいでいくと良いです。

 

洗浄剤が少しでも残るとシャンプー後に頭皮や髪を乾かしますが、頭皮が乾燥している状態は皮脂が洗い流されている状態なので、皮脂は雑菌や埃などから頭皮などを守ってくれますが、皮脂が少ない状態なので、洗浄剤など刺激がダイレクトに頭皮に影響を与えがちです。

 

そうすると皮脂が多く分泌したりすることに繋がります。一時的に乾燥すると頭皮の代謝が低下するので、長い期間かけて代謝が悪くなりやすいから、フケなどが出やすくなったりするかもしれません。

 

汚れや皮脂は泡などで浮いてしまうので、洗い流すのにはそれほど時間がかからないからある程度すすぎの方に注意しましょう。

 

 

 

 

 

シャンプーをし過ぎると良くない事はある?おすすめサイト

し過ぎる