髪をしっかり乾かすのに必要なドライヤー

ドライヤー

洗った髪をしっかり乾かすのに必要なのがドライヤーです。

 

男性の場合で短髪の場合には、ドライヤーが必要ないこともありますが、ドライヤーは適切に使わないと髪を傷めたりすることも多いです。

 

ドライヤーで髪を傷めてしまいやすい原因と言えばドライヤーの熱です。

 

ドライヤーの熱で髪の毛の成分でも多いタンパク質が変質してしまったり固まったりしてしまう事で髪にダメージを直接与えてしまう事に繋がります。

 

熱風を当てるというのを止めるとドライヤーによる髪の傷みはなくなるので、マイナスイオンが付いているドライヤーを使ったりするのが解消法にあります。

 

熱風でも少し遠ざけて使うというのが一番髪を乾かすという面と髪にダメージを与えないというのが一番両方とも解消できます。

 

またドライヤーを使う際は、熱さを実感したりしますが、それは髪でセンサーの様に実感するのではなく頭皮が熱さを感じるので、頭皮にも近いことが考えられます。

 

ですので、頭皮や髪に良い方法としてやっぱり少し遠ざけて使用するというのが一番良いでしょう。

 

 

 

 

ドライヤーで髪を傷める要因として挙がるのは?おすすめサイト

髪をしっかり乾かす