ストレスを受けると血行が悪くなる?

ストレス

抜け毛というと年齢を重ねることで起きやすいという事だと思っている事も多いかもしれません。

 

抜け毛は最近では若い男性の方でも悩まされている方も結構いると言われています。

 

特に20代などでも抜け毛に加えて薄毛の悩みがあったりします。若ハゲとも言われていますが、男性型脱毛症とも呼ばれています。

 

遺伝的な背景があっていてもストレスなど生活習慣が関係していたりすることも多いです。

 

栄養や運動など色々ありますが、どれもストレス対策になるものです。

 

ストレスを受けることで血管が収縮してしまうという事があり、そうすること血行が悪くなり髪の毛の成長に必要な栄養や酸素が届かなくなってしまいます。

 

もう一つに静脈など体の老廃物を含めて血液を回収するというのが難しくなるので、冷たくなった血液がいつまでも留まることになってしまいます。

 

そうすると代謝が低下していくので、頭皮など髪の毛のトラブルが増えてくることも考えられます。

 

ストレス社会とも言われているので、抜け毛など悩みやすい部分はあるかもしれませんが、ストレス対策は抜け毛以外の面に与える影響も大きいから、ストレス対策をしっかり行う事が大切です。

 

育毛剤を使用して一時的に頭皮の血行を良くしてもストレスによる血管収縮は頭皮だけではないので、ストレス対策をしっかり行っていくのが良いですね。

 

 

 

 

抜け毛の原因でストレスはどのように関係するの?おすすめサイト

血行が悪く