スカルプシャンプーにコンディショナーは大事?

スカルプシャンプー

スカルプシャンプーにはコンディショナーがセットで販売されていることも多いです。

 

トリートメントとコンディショナーは本来ヘアケア系にセットであることが多かったと思います。

 

トリートメントは髪の内部に栄養や修復などを行うため、リンスは外側をコーティングするため、コンディショナーは主な中間です。ですので、トリートメントから使用して次にコンディショナー、最後にリンスを使っていくというのがポピュラーです。

 

スカルプシャンプーにセットで特に見かけるコンディショナーは、内部と外部の髪を補修するという面での使用というよりもシャンプー後に洗い流すけど頭皮につけて活用できるというのが特徴です。

 

コンディショナー

ヘアケア系だと頭皮に付けない製品ですが、スカルプケア系では頭皮のケア成分など成分が入っているため頭皮につけて洗い流すという製品も増えているようです。

 

また単純にシャンプーの洗浄力が強いからついているコンディショナーというのもあるので、これは製品によって異なるので、使用方法などをしっかり見るようにしてから使用するようにしましょう。

 

ヘアケア系でも結構最近ではコンディショナーの立ち位置は微妙でトリートメントと変わらないような製品もあります。

 

トリートメントよりも内部補修など優秀だったりするので、単に名称の違いのみであるような場合もあります。

 

用途など違いもあることも最近ではよく見かけるので、使用方法をしっかり見てみましょう。

 

頭皮に付けるようコンディショナーもあれば、できるだけ頭皮につけてはいけないようなコンディショナーなど色々あるからという理由です。

 

スカルプシャンプーにコンディショナーはいる?おすすめ記事

スカルプ